引退のご報告

本日の、甲南大学vs兵庫県立大学の試合における甲南大学の勝利により、本日をもちまして、4回生12名の引退が確定いたしました。
我々4回生は、現役の中で、Div.1に昇格することの喜び、そしてDiv.1で戦うことの楽しさと厳しさを経験したことのある唯一の学年でした。
この一年は、Div.1昇格の喜びを皆でもう一度味わいたいという一心で戦って参りました。
しかし、その目標が達成できなかった今、悔しさでいっぱいです。
また、今年は『一戦必勝』というスローガンを掲げて参りましたが、
一戦一戦、一プレイ一プレイを大切にすることの重要さ、一勝の価値の重みを身をもって体験いたしました。
後輩たちには、今年の反省を来年に生かし、よりよいチーム作りをしていってほしいと思います。
一年間、温かい応援、誠にありがとうございました。
皆様の応援が励みとなり、最後まで諦めずに戦うことができました。
後輩たちは、今日から新しいDRAGONSの歴史を刻み始めました。
今後も、DRAGONSを温かく見守っていただければ幸いです。
最後になりましたが、今年もマネージャーブログをご愛読いただきました皆様には、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
文責 4回生マネージャー 友渕可菜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA