入替戦まであと2日!洗練されたキッキングを作る玉田潤からのメッセージ!

入替戦まで、残すところあと2日です。

本日のブログは、誰よりもアメフトを愛しアメフトに打ち込み、小島とともに副将としてチームを引っ張る玉田潤(4回生 #23 RB/DB)が担当します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平素からのご支援、ご声援をありがとうございます。

副将、キッキングリーダーを務めている玉田潤です。

 昨年の入替戦の敗戦から約1年が経ち、主将の都築を筆頭に険しい道のりでありながらも、チームは入替戦まで辿り着くことができました。

 ここに至るまでに多くの試合を重ね、幾度と無く勝利してきました。勝利の嬉しさは試合の数だけありました。しかし、昨年の入替戦の悔しさはいくら勝っても払拭できず、この思いを晴らすには、入替戦で勝利するしかないのだと感じました。

 我々の1年は、入替戦の1日の為だけに存在すると言っても過言ではありません。それほどに「2部昇格」に懸けてきました。入替戦は、我々現役だけの試合ではなく、DRAGONSに関わってくださっている全ての方々の思いを背負った試合だと思っています。

必ず勝利します。熱いご声援をよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玉田は、チーム勝利の鍵を握るキッキングのリーダーを務め、例年にも増してチームのキッキングに関する技術、戦術を磨いてまいりました。彼のアメフトにかける熱い思いと、洗練されたキッキングの全てを、ぜひ会場でご覧ください。

文責 4回生マネージャー 仲田絢音

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA