DRAGONSの大きな支え、院生コーチのご紹介


DRAGONSのコーチの方々の中には、大教の大学院生として大学卒業後も学校に残り、熱心に指導に来てくださっている方々がいます。
その方とは、永野浩隆さん(25年卒)、有岡亮太さん(24年卒)です。
お二人は、平日で授業のある日の放課後などでも、お忙しい中、時間を割いて練習に来てくださっています。
練習中は、ホワイトボードにアサイメントを書いて選手に指導されたり、実際に防具をつけてパート練習やメージに入ってくださったりしています。
写真は、指導の際に選手に見せるアサイメントをお二人で考えてホワイトボードに書いてくださっている様子です。
お仕事の都合上、平日にも安定してコーチの方々に来ていただくことが難しいDRAGONSにとって、平日でも来ていただくことが可能なお二人の存在は大きな支えになっています。
お忙しい中、時間を割いて来ていただき、チームに尽くしてくださっていることに、部員一同感謝しております。
永野さん、有岡さん、今後ともDRAGONSのご支援よろしくお願いいたします!
文責 2回生マネージャー 友渕可菜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA