NEBスクールビジット

本日7/11(金)、篠崎(#7 RB/DB)と塩谷(MG)がスクールビジットに行ってきました。

毎年、New Era Bowlの期間中、外国人コーチと選抜選手が小学生にフラッグフットボールを教えに行っています。

今年、BLUE STARSからは神戸大の選手、東北招待選手と共に大教の篠崎が参加することとなり、豊中市立桜井谷小学校を訪問しました。

篠崎は、小学校保健体育専攻ということもあって、慣れた様子で子どもたちと触れ合っていました。

私はカメラマンやお手伝い役として一緒に楽しませて頂きました。

子どもたちは、外国人コーチやNew Eraのお兄ちゃんを倒そう!と意気込み、とても盛り上がっていました。

授業後は児童と一緒に給食をいただき、つかの間ですが楽しい時間を過ごしました。

今回は、フットボールを楽しむ子どもたちの姿が見られて、とても貴重な経験ができたと思います。

フラッグフットボールの楽しさを体感した子どもたちが、将来アメフトに興味を持ってくれれば良いなと思いました。

文責 4回生マネージャー 塩谷莉菜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA