大阪産業大学戦を終えて

【試合結果】
大阪教育大学 7|6|7|0||20
大阪産業大学 0|10|6|0||16
昨日の大阪産業大学との試合は、20-16で大阪教育大学が勝利いたしました。
今回も温かい応援をいただき、誠にありがとうございました。
1st ドライブで先制タッチダウンを取り、中盤で詰め寄られるも、全員が勝利への執念を見せ、白星をあげることができました。
しかし、決して納得のいく試合内容ではありませんでしたので、この試合の反省を次節に活かせるように、今日からまた練習に励んでまいります。
そして、今回の試合で活躍した選手に、今回の試合の感想と、次節への意気込みをインタビューいたしました。
今回は、RB(ランニングバック)としてオフェンスの流れを変えた内ヶ島康佑(RB/DB、♯21)と、1回生ながらスタメンとして多くの場面で活躍した小島一輝(OL/DL、♯64)の二人にインタビューしました!
◎内ヶ島康佑
「みんなの気持ちで繋いだボールをしっかりとタッチダウンまで持っていけてよかったです。
次節でリーグ戦最終戦になりますが、次はディフェンスでもビックプレーをするので、応援よろしくお願いします。」
◎小島一輝
「たくさん試合に出れてとても楽しかったです。しかし、チームに貢献することがあまり出来なかったので、もっと練習が必要だと思いました。
次の兵庫県立大学戦でも試合に出られるように、次までの二週間の練習でもっと上手くなりたいと思います!」
さて、次節は10/18(日)に王子スタジアムにて行われる兵庫県立大学との試合です。
今秋最後のリーグ戦となる試合ですが、最後まで気を抜かずに走り切りたいと思います!
次節も、応援よろしくお願いいたします!
文責 4回生マネージャー 友渕可菜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA