熱い気持ちでラインズを引っ張る森本晋、今夏多くを学んだ都間輝介の秋シーズン

こんにちは!大阪教育大学DRAGONSです。
本日は、3回生の森本晋(OL/DL、#57)、2回生の都間輝介(LB、#47)へのインタビューをお届けいたします!
是非ご覧ください!
◎​森本晋へのインタビュー
―――次節・兵庫県立大学戦の目標を教えてください。
「自分の役割をしっかりと全うしつつ、チームの勝利に貢献することです。」
―――ラインズとしてやりがいを感じる時はいつですか?
「ブロックをしてタッチダウンにつながった時です。なんとも言えない喜びとやりがいを感じます。」
―――目標とする選手を教えてください。
「目標は、昨年卒業された中田貴弘さんと山崎史人さんのお二人です。中田さんと山崎さんにOLとしての基礎を教わり、目標とすることで成長することができました。私もこの2人のようにプレーでチームを引っ張り、後輩にとって高い壁となれるよう精進していきます。」
インタビュアー 1回生マネージャー 大谷遥​
◎都間輝介へのインタビュー​
―――目標としている先輩選手を教えてください。
「3回生の沖田優咲さん(OL/LB、#52)です。頭脳、フィジカル、パワーを兼ね揃えた体で相手を圧倒する姿が印象的な沖田さん。そんな姿でプレーするのが自分の目標だからです。」
―――都間選手のポジションであるLB(ラインバッカー)の魅力は何ですか?
「ディフェンスの司令塔であり、ラン、パスの両方の守備を束ね、チームを引っ張っていく点が魅力です。」
―――最後に、都間選手自身のアピールポイントを教えてください!
「刺さるようなタックルをし、相手OLを圧倒します!!」​​​​
インタビュアー 1回生マネージャー 仲田絢音
常にメンバーに声かけをしチームを盛り上げる森本晋と、ひたむきに練習に励む都間輝介に、今後ともご注目ください!
文責 4回生マネージャー 友渕可菜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA