DRAGONSのエース・岸大祐、オフェンスの司令塔・大黒裕也の秋シーズン

こんばんは!大阪教育大学DRAGONSです。
今回は、​3回生の岸大祐(TE/LB、#99)、大黒裕也(QB、#4)にインタビューを行いました。
是非ご覧ください!
​◎岸大祐へのインタビュー
―――岸選手のポジションであるTE(タイトエンド)の魅力は何ですか?
「TEはOLの1人なのでブロックもしますが、ラインの端に位置しますので、攻撃のフォーメーションによりパスプレーにも参加してWRの役目もするということです。」
―――イチオシ選手は誰ですか?​
「エースQBの大黒(#7)です。頭脳明晰でチーム1のアスリートな彼が魅せるパス、そしてランは多くのファンを魅了させるでしょう。」
―――最後に、どんな選手になりたいか教えてください!​
「チームの絶対的なエースになりたいです。そして相手を圧倒させる選手になります。」
インタビュアー 1回生マネージャー 則武里美​
◎大黒裕也へのインタビュー
―――QBとしてみたこのチームの強みは何だと思いますか?
「シーズンを通しての下級生の成長によって、チーム全体としての底上げが出来てきてきています。毎試合ごとに成長するフレッシュな選手が、グランドで躍動していることはQBとして非常に心強いです。」
―――今年入部した、1回生QBである倉田丈(#4)の成長はどうですか?
「ここ一ヶ月の様々な経験を経て急成長しています。ボールの質、球速ともに格段にレベルアップしており、練習でも目を見張るプレーが多く見られます。」
―――アメフトやっていて良かったと思う瞬間を教えてください!
「DRAGONSのメンバーと過ごす一瞬、一瞬です。」
インタビュアー 1回生マネージャー 西村友里​
New Era Bowlにも出場した実力を持つエース・岸大祐、1回生の時から試合経験を重ね着実に腕を磨いてきた大黒裕也。
今後とも、2人への応援、よろしくお願いいたします!
文責 4回生マネージャー 友渕可菜​​

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA