今年も開催!大教BOWL!

先日、EXPO FLASH FIELDにて大教BOWLが開催されました。
大教BOWLとは、現在アメリカンフットボール部に所属している高校生に向けた取り組みで、フットボールの魅力を共に感じながら、技術向上を目指して練習を行う活動です。
本活動は昨年度からはじまり、今年が2度目の取り組みでした。
今年度は池田高校、豊中高校、清風高校、星陵高校の4校を招待し、足を運んでいただきました。
まずは、ポジションごとのパート練習をし、その後4校総当りのメージを行いました。
パート練習では、我々が実際に行っている練習メニューの中から高校生と一緒に取り組めるものを選び、アドバイスを交えながら行いました。メージでは、大教生はサイドラインから高校生同士の戦いを応援しました。そこでは勢いや闘志に燃えるプレーがあふれており、我々も刺激を受けました。

練習後の交流会も行い、各ポジションごとに集合して高校生の皆さんと一緒に話をしました。
技術やプレー面での話から交流を深めたり、大阪教育大学やDRAGONSについてのPRをしたりしました。
天候に恵まれ、厳しい暑さ中での活動でしたが、参加してくださった4校の皆様、ありがとうございました。
高校生にとっても、我々大学生にとってもシーズン開幕まで約1ヶ月となっています。お互い更なる躍進を遂げ、勝利を得られるよう頑張っていきましょう!
また明日から2日間(7月30日・31日)、大阪教育大学ではオープンキャンパスが行われます。大阪教育大学やアメフト部に興味がある方は是非ご参加ください。我々もブースを出し、未来の大教生とたくさん交流したいと思います。
多くの方のご参加をお待ちしております!
文責 3回生マネージャー 宮本夏希

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA