入替戦まであと6日!中山慶彦からのメッセージ!

平素より、多大なるご支援とご声援をいただき誠にありがとうございます。

 

最終戦まで、あと6日です。

 

本日は、タイトユニットリーダーの中山慶彦(4回生 #70 OL/DL)です。

 


 

平素より多大なるご支援・ご声援をいただき、誠にありがとうございます。
70番OL/DLの中山慶彦です。
私は高校生の頃はラグビーをしていて、アメフトも似たような競技だと思い、ドラゴンズに入部しました。
しかし、アメフトはラグビーと全然違い、戦略的な面白さがあり、その面白さに惹かれていきました。
2回生から秋シーズンの試合に出場させていただけましたが、自身のプレーがあまり上手くいかず、涙を流すこともありました。
その悔しさをバネに、練習に取り組むうちに、気づけば最終学年の最終戦を迎えようとしています。
先輩のご指導や後輩の支えがあり、今の自分があると思います。
先輩・後輩・応援してくださる方々の想いに応えるため、全力で最終戦に望みます。
ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

中山は昨年に続き、新型コロナウイルスの影響で十分な練習を行えない中、学校との連携やチーム運営という面において人一倍尽力してくれました。また、忙しい中でも主務の業務も手伝ってくれ、私自身とても助かりました。

彼の鍛え上げた少数精鋭のタイトユニットで相手ディフェンスを圧倒します。


 

【試合インフォメーション】
日時◾︎12月18日(土)
対戦相手◾︎和歌山大学 BLIND SHARKS

キックオフ▪13:30
会場◾︎EXPO FLASH FIELD

*入場無料
スタンド◾︎メインスタンド
観戦方法◾︎アメフトライブ 

文責 4回生主務 谷口舞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA