We love Venus! 勝利の女神はここにあり


10月27日(土)に神戸女学院大学の学祭にマネージャー3名が行ってきました!
神戸女学院の学祭で、いつも応援していただいている神戸女学院チアリーディング部Venusさんのパフォーマンスが行われると聞き、見に行ってきました。
20分間のパフォーマンスでは、現役の二人でのダンス、VenusのOGの方と合同でのダンスや観客にチアを体験してもらう時間など盛りだくさんでした!
チアの体験はマネージャー3名もちゃっかり参加させていただきました(^^)v
試合中はチアのパフォーマンスを見ることはできないので、今回、間近でVenusさんのパフォーマンスを見て、こんなに力強く、美しい二人に応援してもらっていたのかと思うと心の底から誇らしい気持ちになりました。
パフォーマンスの最後に、お二人が涙ながらに周りの方への感謝の気持ちや自分の気持ちを述べられているのを聞いて、大変心が動かされました。
その中で一番印象に残った言葉が「二人でなにができるの、と言われたこともありました。」という一言です。他のチームに比べて人数が少なく、二人でVenusを創りあげていくことは、大変厳しく、つらいこともあったと思います。しかし、苦しさを乗り越えられるほどチアが好きという思いがパフォーマンスを通じて伝わってきました。
現在、部員が4回生2人という状況です。
来年もVenusさんに応援していただきたいと思っているので、ぜひ、新入部員が入ってくれることを切に祈っています!!
この秋季シーズンDRAGONSが勝利し続けているのは、間違いなく二人の強く美しい女性、Venusがともに戦ってくれているおかげだと思っております。
これからもDRAGONSを盛り上げてほしいと思います。

文責 3回生マネージャー 河西沙織

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA